なろう主人公「簡単に窒息させる方法、俺ならばわかる」

情報元: アルファルファ
元記事: なろう主人公「簡単に窒息させる方法、俺ならばわかる」

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

1風吹けば名無し2018/04/20(金) 11:45:52.52ID:y3XkDeFw0.net

ダイヤモンドの鎧を身に纏い、ガズールが近づいてくる。
「私の鉄壁の鎧はどんな攻撃でも壊せないぞ」
確かに、僕の魔法も、仲間の攻撃も通らなかったのだ。

「も、もう終わりだ…。」リピーが絶望で膝をつく。
攻撃が通らない相手。ならば、息をできなくすればいい。
簡単に窒息させる方法、俺ならばわかる。

シュッ!シュッ!高速でガズールの顔の周りの空気を飛ばす。
ガズールは「な、何をするつもりだ!貴様!」と動揺する。

そんなのは無視して、ガズールの顔の周りで手をすばやく動かす。
気づけば、ガズールの顔の周りはもう真空状態だ。
「ぐ、ぐあがぁあああ…..」ガズールは泡を吹いて倒れた。

「例え鉄壁の鎧を身にまとっていても、【酸素】は必要なんだよ」
そう吐き捨て、リピーの頭をなでた。

―― 引用ここまで ――

情報元: アルファルファ
元記事: なろう主人公「簡単に窒息させる方法、俺ならばわかる」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする