【バスケ】殴られた審判、謝罪を受け入れ「バスケを続けろ!被害届出さない。」

情報元: ニュー速クオリティ
元記事: 【バスケ】殴られた審判、謝罪を受け入れ「バスケを続けろ!被害届出さない。」

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/06/17(日) 21:39:57.47 ID:ID:LRQEz6wV0●.net
「これからもバスケ続けてほしい」留学生選手に殴打されけがの審判員

県警大村署はこの選手と監督を任意で事情聴取。同署によると選手は署内で審判員に謝罪したといい、
審判員は「これからもバスケットボールを続けてほしい」との趣旨の言葉を掛けた。
被害届は出さない方針という。

 宮崎県バスケットボール協会の北郷純一郎会長は「言語道断、あってはならないことであり、誠に遺憾。
監督、選手に事情聴取の上、高校体育連盟と連携し、(対応を)判断していく」とコメントした。

http://www.sankei.com/west/news/180617/wst1806170054-n1.html

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1529239197

続きを読む

―― 引用ここまで ――

情報元: ニュー速クオリティ
元記事: 【バスケ】殴られた審判、謝罪を受け入れ「バスケを続けろ!被害届出さない。」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする