【pickup】浦野八段、渡辺明棋王のおやつ食べて呼び出されるの巻 ほか。

情報元: アルファルファ
元記事: 【pickup】浦野八段、渡辺明棋王のおやつ食べて呼び出されるの巻 ほか。

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

ニコニコまとめ

棋王戦第一局、渡辺明棋王×永瀬拓矢七段の対局で、解説の浦野真彦八段から渡辺明棋王との面白エピソードの暴露がありました。

中村桃子女流初段(以下、中村)「結構渡辺棋王はタイトル戦で、やはり美味しいものたくさん出てくるので、体重の管理が大変だということで」浦野真彦八段(以下、浦野)「あぁ…それでいうと1つエピソードがあってね」
浦野「ちょっと昔の話、そんな大昔じゃないけど。5年くらい前かな、久保さんと棋王戦やってはるときにね、渡辺x久保戦が、関西将棋会館だったんですよ、でまあ、この時間におやつが出てきて、それがショートケーキやったんですよ」(これは第36期(2010年度)棋王戦ということでしょうか)
浦野「2つあったと思うんですけどね、それでね、1つ残ってたんですよ」浦野「で、お昼の休みになって、係の人が下げちゃったわけですよ」浦野「ま、そら普通下げますよね、生のケーキですからね」
浦野「で、渡辺さんお昼食べて、対局室戻ってきて、愕然としたらしいんですよ」
浦野「なんか楽しみに残してたらしいんですよ」中村「あ、そうなんですかw」
浦野「お昼休みの、昼食の後に食べよ思て楽しみにしてたらしいんですよ」浦野「そしたら、あのー、なかったとw」浦野「で、ショックを受けたと。らしいんですよ」
浦野「また頼みゃええのにねえ」中村「そうですよね、だって常温で2,3時間も置いておいたら」浦野「そうそうそう、良くないでしょ。だから10時くらいの時に、もう下げてもうてね、これ冷蔵庫入れておいて下さいって言えばいいと思うんですけど」

で、ここまでは単なる行き違いのエピソードだが、その渡辺棋王が楽しみにしていたケーキはどうなったのかというと…?

―― 引用ここまで ――

情報元: アルファルファ
元記事: 【pickup】浦野八段、渡辺明棋王のおやつ食べて呼び出されるの巻 ほか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする