【画像】アクアマンの日本語ポスター、余計な改悪が酷いと騒ぎにwwwwww

情報元: ニュー速クオリティ
元記事: 【画像】アクアマンの日本語ポスター、余計な改悪が酷いと騒ぎにwwwwww

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/09/11(火) 10:25:21.49 ID:ID:vl0UnN7n0●.net
海外のクールな雰囲気の映画ポスターはなぜ日本で改悪されてしまうのか。ポップなデザインのほうが大衆の受けがいいからだろうか。
アクアマンの改変が酷いと騒ぎになっている。
まずは海外版のポスター。映像のクオリティが高そうで大人向きの映画という雰囲気。
aquaman-1

こちらが日本版。色合いが一気に明るくなり、深海にいる雰囲気がなくなってしまった。手前のカラフルに塗られたサンゴ礁、「すべての魚を味方にする男」という
キャッチコピーも陳腐。
aquaman-2

こうするのではなく、画像には特に手を加えずに英語の箇所を日本語に変えるだけでよかったのに。ネット上ではこの2枚のポスターが比較され、日本版が駄目になる典型的なパターンだと批判された。

・これはファインディング・ニモ
・キャッチコピーが完全にスパイダーマン
・アクアマンがさかなクンになったみたいな
・獲ったどぉぉぉぉぉ!!!
・キャッチフレーズが魅力的でない
・深海の雰囲気から浅瀬になってしまった
・水族館のポスター
・「AQUAMAN」はそのままでよかった
・ディズニーになってしまった
・ラッセン
・シャチは魚ではなく哺乳類

そもそも映画もデザインも海外のほうがレベルが高いのになぜこんなことをしてしまうのか。しばらく前から余計な手を加えるなと指摘されているにもかかわらず、
こうした例は後を絶たない。

いかそ
http://n e t g e e k.biz/archives/126376

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1536629121/

続きを読む

―― 引用ここまで ――

情報元: ニュー速クオリティ
元記事: 【画像】アクアマンの日本語ポスター、余計な改悪が酷いと騒ぎにwwwwww

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする