猟友会への報償が高すぎると支払い拒否を決めた村、クマが出没するも誰も助けに来ず泣く

情報元: 暇人速報
元記事: 猟友会への報償が高すぎると支払い拒否を決めた村、クマが出没するも誰も助けに来ず泣く

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

1: 風吹けば名無し 2018/09/26(水) 10:32:40.51 ID:D37Iz30W0.net
>クマの警戒のため猟友会のメンバーが出動した場合、村の要綱により1人1回3万円の報償費が支払われます。

>7月末から続いたクマの出没で報償費などの合計が1156万円に上っています。
>それが高額すぎると村議会で補正予算案が否決され、支払われない事態になっているのです。

1か月ぶりクマ出没 なのに猟友会がいない…理由は1156万円の”報償費” 議会で否決 北海道島牧村
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180922-00000001-hokkaibunv-hok

3: 風吹けば名無し 2018/09/26(水) 10:33:45.13 ID:aOthNEz56.net
さすがに1000万は高すぎるわたしかに

4: 風吹けば名無し 2018/09/26(水) 10:33:50.73 ID:F7U/AMQYa.net
しゃーない

9: 風吹けば名無し 2018/09/26(水) 10:34:49.85 ID:OvadBuTVM.net
議員や街の職員が狩猟免許取得したらええやろ

続きを読む

―― 引用ここまで ――

情報元: 暇人速報
元記事: 猟友会への報償が高すぎると支払い拒否を決めた村、クマが出没するも誰も助けに来ず泣く

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする