「ドラクエ」産みの親・堀井雄二、慰謝料10億円で離婚 不倫相手(ドラクエ9スタッフ)と結婚

情報元: 痛いニュース(ノ∀`)
元記事: 「ドラクエ」産みの親・堀井雄二、慰謝料10億円で離婚 不倫相手(ドラクエ9スタッフ)と結婚

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

1 名前:ばーど ★:2018/11/07(水) 18:06:15.50 ID:CAP_USER9

1「ドラゴンクエスト」といえば、キャラデザインを鳥山明、楽曲はすぎやまこういち、そしてシナリオを堀井雄二(64)の各氏が手がけていることでおなじみ。全世界で7600万本を売り上げている人気シリーズだ。その“産みの親”である堀井氏が、糟糠の妻と離婚、そして新たな伴侶を得ていたことが明らかになった。

現在の堀井氏の妻は、ゲーム業界出身の51歳。20年ほど前に知り合い、すでに妻がいた堀井氏と不倫関係になった。5年ほど交際したが、その後に弁護士を立てて関係を解消。その際には慰謝料として、堀井氏から数千万円の慰謝料が支払われたという。

その後時を経て、2016年に堀井氏は前妻と離婚。昨年、この女性と再婚するに至ったという経緯だ。

「だから、『20年間不倫』ということではないです。それで、お互い友達としてお付き合いしている期間が長くて、男女の関係もないまま仕事のパートナーとして付き合ってきています」

と語るのは堀井氏本人だ。現在の妻はゲームのテストプレイなどに携わり、09年に発売された「ドラクエIX」で“special thanks”としてクレジットされてもいる。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181107-00551508-shincho-ent

続きを読む

―― 引用ここまで ――

情報元: 痛いニュース(ノ∀`)
元記事: 「ドラクエ」産みの親・堀井雄二、慰謝料10億円で離婚 不倫相手(ドラクエ9スタッフ)と結婚

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする