韓国・国会議長「戦争犯罪の主犯の息子、天皇が謝罪を」天皇陛下へ謝罪要求し大炎上…発言の撤回や謝罪には応じない姿勢

情報元: ハムスター速報
元記事: 韓国・国会議長「戦争犯罪の主犯の息子、天皇が謝罪を」天皇陛下へ謝罪要求し大炎上…発言の撤回や謝罪には応じない姿勢

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

00423240HDK

0 :ハムスター速報 2019年2月12日 17:11 ID:hamusoku

「戦争犯罪の主犯の息子である日王(天皇)が慰安婦問題に対して謝るべきだ」と述べた文喜相(ムン・ヒサン)国会議長の米ブルームバークのインタビューが韓日両国間の新たな外交争点に広がる兆しだ。

日本メディアは10日付の朝刊で関連内容を一斉に報道して「両国関係に再び悪材料が発生」と懸念を伝えた。

今月8日に公開された同メディアのインタビューによると、文議長は慰安婦問題に関連して「一言あればいい。日本を代表する首相、あるいは私としては近く退位する日王が(謝罪することが)望ましいと考えている」と述べた。

現在の明仁天皇を「戦争犯罪の主犯の息子ではないか」とし「その方が一度おばあさんの手を握って『本当に申し訳なかった』と一言いえば(問題が)すっきり解消される」と話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190211-00000009-cnippou-kr

―― 引用ここまで ――

情報元: ハムスター速報
元記事: 韓国・国会議長「戦争犯罪の主犯の息子、天皇が謝罪を」天皇陛下へ謝罪要求し大炎上…発言の撤回や謝罪には応じない姿勢

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする