「子どもが欲しい女性は年下男性をパートナーにすべき」だと研究結果で明らかにwwwwww

情報元: ニュー速クオリティ
元記事: 「子どもが欲しい女性は年下男性をパートナーにすべき」だと研究結果で明らかにwwwwww

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/07/08(土) 16:07:21

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170708-00010001-clc_teleg-int
 米ハーバード大学医学大学院(Harvard Medical School)が主導したこの研究で、2000~14年に不妊治療を受けたカップルの生児出生率を調査したところ、顕著に低かったのが年上または同い年の男性をパートナーに持つ女性だったという。

 最大の恩恵を受けていたのは30歳未満のパートナーを持つ35~40歳の女性で、同い年のパートナーを持つ女性に比べて累積生児出生率(体外受精を1周期以上行った後に生児を出産する確率)が3割も高かった。


引用元: http://girlschannel.net/topics/1253634

続きを読む

―― 引用ここまで ――

情報元: ニュー速クオリティ
元記事: 「子どもが欲しい女性は年下男性をパートナーにすべき」だと研究結果で明らかにwwwwww

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする