アメリカンデブ女に飛行機の隣席に座られた男 それを愚痴った事を公開謝罪させられるハメに

情報元: 痛いニュース(ノ∀`)
元記事: アメリカンデブ女に飛行機の隣席に座られた男 それを愚痴った事を公開謝罪させられるハメに

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

1 名前:名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [JP]:2017/08/02(水) 18:38:57.94 ID:yTzzIUWC0

1ハージさんはインスタグラムの投稿に、「私が席に座ったとたん、左側の男性が大げさにイライラして、ため息をついたり、座り直したりし始めました」と書いた。

ハージさんはその後、この男性が友人にハージさんについてテキストメッセージを送っているのに気付いたという。

「『その女性、メキシコ料理を食べたんでなければいいけど』と書いてきた友人に対し、男性は「メキシコ人を丸ごと食べたんだと思う」と返信しました。さらに、壁に向かってひどく押し潰されてるから、『窓に自分の首の跡が付いている』と続けました」

ハージさんは、右側に座っていた男性に事情を説明し、席を変わってくれるようお願いしたが、笑って断られたと言う。

「これは太った人に日常的に起こる現実で、飛行機だけの話じゃない。バスで、食料品店のレジを待つ列で、コンサートで、インターネットで起こります。誰のことも邪魔せずに自分の空間にいるだけでも、人はちょっかいを出してきて傷つけようとします」

「できることはただ、存在するだけで悪いことなど何もしていないと気づくこと。そして前に進むこと」ハージさんはその後、男性に立ち向かい、その時の動画をフェイスブックに投稿した。この投稿は7000人以上から「いいね」を集めた。動画の中で男性は謝罪をしている。

http://www.bbc.com/japanese/40800300

続きを読む

―― 引用ここまで ――

情報元: 痛いニュース(ノ∀`)
元記事: アメリカンデブ女に飛行機の隣席に座られた男 それを愚痴った事を公開謝罪させられるハメに

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする