民放連「電波オークションに反対!我々には公平性を保ちライフラインとしてやってきた自負がある!」

情報元: 痛いニュース(ノ∀`)
元記事: 民放連「電波オークションに反対!我々には公平性を保ちライフラインとしてやってきた自負がある!」

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

1 名前:名無しさん@涙目です。(愛媛県) [US]:2017/11/17(金) 19:24:44.48 ID:05CDxtvn0

1民放連会長は「電波オークション」に反対「公共性」「ライフラインとしての自負」
日本民間放送連盟(民放連)の井上弘会長は17日の定例会見で、政府の規制改革推進会議で議論が進められている、電波の周波数帯の利用権を競争入札にかける「電波オークション」導入について、「われわれは多かれ少なかれ公共性を担っており、金額の多寡で決まる制度には反対する」と批判した。

その上で、「われわれへの批判はあると思うが、公平性を保ち、ライフラインとしてやってきた自負がある」とも語った。
http://www.sankei.com/entertainments/news/171117/ent1711170017-n1.html

続きを読む

―― 引用ここまで ――

情報元: 痛いニュース(ノ∀`)
元記事: 民放連「電波オークションに反対!我々には公平性を保ちライフラインとしてやってきた自負がある!」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする