「信じて待ってたのに1人も来なかった」…30人の貸切予約があった小さな飲食店の悲しみ

情報元: 痛いニュース(ノ∀`)
元記事: 「信じて待ってたのに1人も来なかった」…30人の貸切予約があった小さな飲食店の悲しみ

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

1 名前:名無しさん@涙目です。(北海道) [ニダ]:2017/12/17(日) 15:07:13.77 ID:71Brjfu30

1両親が個人で経営する店に12月15日、30人の団体の貸切予約が入っていた。ところが、約束の時間になっても誰一人として来店しない。連絡すら取ることができない。無断キャンセルだった。【BuzzFeed Japan / 瀬谷 健介】

丹精込めて作った料理は、客の口に運ばれることはなかった。店は悲しみに暮れた。

両親から知らせを受けた息子の新谷有幹さんは、悔しさに涙しながらTwitterに次のように投稿した。その日、用意していた母自慢の料理の写真とともに。

「オトンとオカンが大阪の梅田でやってるお店、今日30人の貸切予約が何も連絡ないまま当日来なかったらしい。悲しいって連絡がきた。一生懸命心込めて準備してたみたいだし、本当にかわいそう」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171217-00010001-bfj-soci

続きを読む

―― 引用ここまで ――

情報元: 痛いニュース(ノ∀`)
元記事: 「信じて待ってたのに1人も来なかった」…30人の貸切予約があった小さな飲食店の悲しみ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする