「ブラック企業を生み出すのは客。安かろう悪かろう、が労働社会を救う」 → 慶應大教授が消費者のあり方に疑問・・・

情報元: ニュー速クオリティ
元記事: 「ブラック企業を生み出すのは客。安かろう悪かろう、が労働社会を救う」 → 慶應大教授が消費者のあり方に疑問・・・

このページは上記記事の情報を引用して構成されています。全文を読むには、「元記事」リンクをご利用ください。

―― 以下引用 ――

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/12/29(金) 00:36:42
http://news.careerconnection.jp/?p=47986

■「無料・安い金額で物凄く良いサービスを受けられるのが当たり前になっている」

「(安くて美味しい飲食店のテーブルに)コップの跡などが残っていると、自分で拭けばいいのに店員を呼ぶ。安く美味しいものを食べられるのは人件費を削ってぎりぎりで働いているからなのに、僕らはそういう細かいところのサービスまで求めている」

など、消費者が要求するサービスと支払う額が不釣り合いな現状に、疑問を投げかけた。

■低価格に見合ったサービスを提供するのが本当のホワイト

▲番組で紹介したフリップ

「安くて質の良いものを求める僕らがブラック企業を作っている。企業を責めんなって話ですね」

と語っていた。

引用元: http://girlschannel.net/topics/1481083

続きを読む

―― 引用ここまで ――

情報元: ニュー速クオリティ
元記事: 「ブラック企業を生み出すのは客。安かろう悪かろう、が労働社会を救う」 → 慶應大教授が消費者のあり方に疑問・・・

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする